水無月

2020-06-10 22:13

6月に入り、今日からこちらも梅雨入り。

京都のお菓子「水無月」をいただきました。

箱の中に一緒に紙が入っていて、

「京都では、6月30日に茅で編んだ輪を輪をくぐり一年の半分が無事すんだことを感謝し、溜まった災厄を祓う夏越しの祓いというのが行われます。この折に食べられるお菓子が水無月です。水無月を食べて、コロナと夏の暑さを吹き飛ばしていただければと思います。」と書いてありました。


久しぶりに家にお客様。

犬もうれしそうにしていました。