無花果
自由が丘店スタッフ Fig

2020-09-01 09:08

スーパーで無花果を見つけました。

そろそろ、そんな季節ですね。

 

 

 

実は、生の無花果は、家族は苦手で、私だけの好物です。

家族の誰かが好きなものを基準にお買い物することが多い中、私だけのために買う無花果は、とても贅沢なものに感じます。

無花果は別名、唐柿とか南蛮柿とかともいうそうです。

確かに、まったり甘い果肉が柿に似ているような。

 

 

でも、プチプチした触感の無花果が私は好きです。

 

 

ある日、ある作家さんのブローチで、無花果を見つけました。

 

 

フォルムといい、色味といい、プチプチの繊細なラインといい一目ぼれ。

でも、すでにsold out。

入荷待ちをしていたら、作家さんからご連絡があり、今後、このタイプは作らないとのこと。

残念な旨をお伝えしたら、作家さんの私物のものをプレゼントしてくださいました。

思いもかけないことに驚いたのはもちろん、こんな素敵な縁を繋いでくれた無花果が、ますます大好きになりました。