お茶の時間
事務所スタッフ トッキ

2019-09-11 16:58

夏の間、どうしても冷たいものばかり食べたり飲んだりしていました。

休みの日のおやつの時間は、あたたかい飲み物を飲むようにしています。

 

TEALABO tさんの阿里山紅茶です。

ほんわかとチョコレートのような香りがします。

その香りにほっとします。

ドライマンゴーと一緒に。

 

一保堂さんのお抹茶は、珈琲味と抹茶味のカヌレの形をした羊羹と一緒に。

あたたかいお茶を飲むとほっとします。

そうすると、何かをしよう!という気持ちになり、

洋服を作ったり、小物を作ったりしています。

 

field of flowerのstripe grayish blueで、

『CHECK&STRIPEのてづくりLESSON』(主婦と生活社)のフレンチスリーブのワンピースを

ブラウス丈にアレンジして作りました。

このブラウスもお茶の時間の後に作りました。

お茶の時間は大切だなと思います。

 

 

おまけ

明石のマンホール。

天文科学館が描かれています。

 

明石の魚の棚には、「さかなクン」のマンホールがあると聞き、

見つけたマンホール。これは鯛です。

「さかなクン」の魚のイラストのマンホールがたくさんありました。

 

そして、魚の棚で「鯛茶漬け」を食べて帰りました。

明石はマンホール天国でした。