初釜
自由が丘店スタッフ 婦長

2020-01-30 16:23

昨年の夏から始めた茶道。

新年のはじまり初釜では昨年はじめた新人の私が亭主を務める事になりました。

 

 

先生から12月にお話しをいただき初釜でのお点前、ご挨拶、床の間に飾ったお飾りの「結び柳」を調べて説明ください…との事でした。

季節が変わりお点前も変わり不慣れな上に挨拶も…年が明けても不安のまま。

柄杓の代わりにお玉を使って家でもお稽古しました。

ありがたいことに、初釜の3日前に先生にみていただき確認…

当日を迎えました。

 

 

お客さまはお着物をきたベテランさんばかり。

最初は手が震えましたがなんとかお茶をお出しすることができご挨拶もでき…

ホッと肩を撫で下ろしました。

 

ちなみに…

「結び柳」

年の初めに“無事一年がすごせるように"との願いを込めて床の間に飾ったといわれ輪に結んだところは太陽を意味するそうで、"一陽来復"を意味すると言われているそうです。

今年もよい一年でありますように。