毎日の献立
事務所スタッフ pala

2019-10-02 13:31

毎日の献立を考える、

毎日料理を作る、

気分が乗らないときも多々ありますが、

お料理を題材にした映画やドラマを見ると、

自然と「台所仕事ってやっぱり大切だな」という気持ちになります。

 

Eテレで、「365日の献立」という5分番組があります。

今年4月から始まっているのですが、私が知ったのはつい最近のこと。

女優沢村貞子さんが26年間続けた献立日記をもとに、

飯島奈美さんがアレンジして作っています。

 

 

ほかの料理番組と違うところは、カメラが手元に近いこと。

そして、網で魚を焼く音、包丁がまな板に当たる音、

泡だて器でかき混ぜる音、など、

映像だけでなく音も心地よく、癒される料理番組。

色々な台所道具も気になるところです。

 

22時45分からというのも、

家事がひと段落して落ち着いて見られるとてもよい時間帯。

 

沢村貞子さんは、お料理に関するエッセイ本を出されているので、

そちらも読んでみようと思います。