everyday smile food

たまちゃんのお弁当・常備菜・保存食

 

ふつうのごはんがいちばんおいしい。

“たまちゃん”こと、たくまたまえさんはそう言います。

でも、ふつうのごはんこそ、おいしくするには魔法が必要。

旬のものであること。特別な材料は使わないこと。

“シャキシャキ”“ふんわり”“カリカリ”と、素材に合った食感を出すこと。

甘辛・しょっぱい・酸っぱいと、味付けの違いを楽しめること。

毎日毎日うれしく楽しくおいしくなる、

そんなたまちゃんの秘密の魔法をお届けします。

 

 

 

「レモン塩ポン酢」

わが家の庭で、大きな植木鉢でレモンを育てています。

毎年2個ほどしか出来ないですが、今年は10個も生っています。

今はまだグリーンレモンです。

いつ収穫しようかな。

 

レモンを使って塩ポン酢を作りましょう。

自家製ならではの香りの良さと、さっぱりとおいしいです。

これからの冬の寒い日にお鍋をすることも多くなりますね。

お鍋にポン酢は欠かせないうちの食卓。そろそろ準備しておきます。

 

レモン果汁 100cc(2~3個分)

出汁(昆布、鰹節)200cc

みりん 100cc

酒   100cc

塩 小さじ2

薄口醤油 大さじ1

 

 

 

お鍋ばかりでなく、いろいろ使えます。

今回は、セロリを使って浅漬け風にしました。

 

セロリの塩ポン酢和え

セロリ1本を斜め切りし、塩をまぶし少し置いて、水気を絞る。

塩ポン酢をかけて和えます。

 

 

プロフィール

 

たくまたまえ

料理家。

旬の野菜や果物で作る保存食を販売するほか、お弁当や保存食のイベント、ワークショップを開催している。

著書「たまちゃんの保存食」(マイナビ出版)「たまちゃんの夫弁当」(主婦と生活社)

 

 

 

バックナンバー
04
03
02
01

 

 

 

contents