everyday smile food

たまちゃんのお弁当・常備菜・保存食

 

ふつうのごはんがいちばんおいしい。

“たまちゃん”こと、たくまたまえさんはそう言います。

でも、ふつうのごはんこそ、おいしくするには魔法が必要。

旬のものであること。特別な材料は使わないこと。

“シャキシャキ”“ふんわり”“カリカリ”と、素材に合った食感を出すこと。

甘辛・しょっぱい・酸っぱいと、味付けの違いを楽しめること。

毎日毎日うれしく楽しくおいしくなる、

そんなたまちゃんの秘密の魔法をお届けします。

 

 

 

「天むす弁当」

毎日のお弁当作りは楽しんで!

うちは、土日関係なくほぼ毎日お弁当を作っています。楽しんで作らないと、毎日続かない。適当に詰め込む日もあるし、がんばって彩り豊かな日もある。

天むす弁当は、簡単なのに、喜んでくれるお弁当です。

 

 

つくりかた

*天むす 忙しい朝に簡単に作れるレシピにしました。

えびは背わたと取りのぞき、殻をむき、塩で揉み、洗ってキッチンペーパーで

水気を拭き取ります。

ボウルに天ぷら粉と冷水をいれ、さっくり混ぜてます(衣たね)

170度に温めた油に、衣たねにえびを入れ、えびに火が通るまで(2~3分)

揚げたら、油をきります。

市販のめんつゆに揚げたえびをくぐらせます。

ごはんに包み握り、海苔を巻きます。

副菜のおかず

:茹でアスパラ

:にんじんラペ

:セリのお浸し

:紫キャベツのマリネ

 

プロフィール

 

たくまたまえ

料理家。

旬の野菜や果物で作る保存食を販売するほか、お弁当や保存食のイベント、ワークショップを開催している。

著書「たまちゃんの保存食」(マイナビ出版)「たまちゃんの夫弁当」(主婦と生活社)

 

 

 

バックナンバー
03
02
01

 

 

 

contents