水上真由美さんのお気に入り「Pusis」の朝ごはん

こんにちは。菓子研究家の福田里香です。

福岡市内の記録係も、続けて担当します。どうぞよろしく。

 

「Pusis」

 

 

 

「ピュシスは、福岡には珍しく朝ごはんをやっているお店なんです」

連載07回で訪れた「TRAM」店主の水上真由美さんが最近気になっているお店を紹介してくださいました。

夫はコーヒーをいれ、妻は料理を作る。「Pusis」は若いふたりが経営するお店です。

ランチはHPから簡単に事前予約できるようになっています。

予約しておけば、必ず食べられるし、朝食もやっているから、遠方から来福する旅行者にもやさしいシステムです。

 

 

 

 

「Pusisさんのことは、最初うちの店のお客様から聞いたんです。絶対、水上さんが好きだから行ってみてって。そしたら、すごく好きでした」

40年間営業した純喫茶だった物件がベースになっているのだそう。

居抜きで借りて、改装したという気持ちのいい空間には、積み重なった時間の密度を感じます。

 

 

 

この日の朝ごはん

新じゃがの豆乳ポタージュ、菜の花のくったり蒸し添え

きのこのハーブオイル

ごまサラダ

トマトスパイスのクスクス

カリフラワーと金柑のピクルス

柑橘の自家製ハム

パン

お腹の中が心地よくなるお料理でした。

ごちそうさま。

 

 

 

「お菓子もおいしいんですよ」と水上さん。

暖かい朝だったので、クッキーサンドアイスクリームをチョイス。

注文が入ったあとに、みりんレーズンのヌガーグラッセをチョコクッキーではさんでくれるから、サクサクです。

最後の〆に、おいしいコーヒーを一杯。

朝から元気をいただきました。

 

 

 

小さな四角の釣り看板と、建物の隣に生えている楠の大木が目印です。

 

 

 

 「Pusis」 http://pusis.net

 

 

 

バックナンバー
01
02
03
04
05
06
07
 
 
 

contents