つづく 兵庫県立美術館

2020-07-04 06:48

兵庫県立美術館で始まった mina perphonen/minagawa akira「つづく」

今回の展覧会は予約制。

私は初日の最終の時間に行きました。

東京の展覧会の時も圧倒されましたが

神戸はさらに洗練されていたように思います。

 

 

 

これから半月ごとに予約を取られるようですので

11月8日までの会期中に、もう一度行きたいと思っています。

 

中村好文さんが形にされたシェルハウス

完成までのビデオも楽しいです。